断捨離が行き過ぎて家まで無くなった話

台湾人の友人と「好きな時に好きな場所で笑ってご飯を食べたい」と思いスタートした、世界を旅するライフスタイルも7年目。会社経営をしながら、一年のほとんどを海外で旅しています。

お祭りでてんやわんや。タイ・チェンマイ最大規模のエビ釣り場を開拓。

f:id:permanentbp:20200309145927j:plain

 

チェンマイでエビ釣りスポットを再開拓

いよいよチェンマイのエビ釣り開拓記もこの記事で終わりです。最後までお読みいただきありがとうございました。

休業中のお店を除いて合計8店!今回はエビ釣りにフォーカスしましたが、知らないだけで、それぞれの国には面白い遊びがまだまだ埋まっているのかもしれません。

最後に紹介するのは、チェンマイ最大規模の36席あるエビ釣り場の紹介です。

f:id:permanentbp:20200309145854j:plain

エビ釣りのイベントがあったようで、まさかの席が空いていなくて席待ちでした!ご飯を頼んで席が空くまでのんびり待つことにします。

エビ釣りは基本的にはレストランが併設してて、お店によってはご飯だけ食べに来てもいい程こだわっているお店もあり、アクティビティとして最高です。

完璧すぎるガパオライス。

f:id:permanentbp:20200309151311j:plain

約30分ほどして席が空いたのでエビ釣りを開始!イベントがあっていつにも増して真剣なタイの釣り人達。

f:id:permanentbp:20200309160531j:plain

今回は、次に予定が入っていたのでエビの味を確かめるために5匹を目処に釣っていきます!

f:id:permanentbp:20200309160411j:plain

コツコツと釣っていきます。

f:id:permanentbp:20200309163630j:plain

5匹釣れたので今回はここで終わりです!

f:id:permanentbp:20200309173946j:plain

そして、エビ焼きをしてもらうように伝えて待つことに。

エビ焼きが来るまで少し散歩してみたのですが、チェンマイのエビ釣り人気が分かる施設の規模感ですね。

f:id:permanentbp:20200309175850j:plain

ここでトラブル発生!

エビ焼きをお願いして、そのエビがキッチンに入って行ったところまでは見届けたのですが、40分経っても出てこないので確認したところ、他の人の料理に使われてしまってエビ焼きが消えてしまったようでした。おーい!笑

僕だけじゃなく他の人のエビも料理に使われてしまっていて、急いで作るって言われて出て来たのがこちら!

f:id:permanentbp:20200309184548j:plain

まさかのエビ焼きじゃなくて茹で海老。イベントでキッチンも大混乱だったようです。まあ、こんなこともあるよね〜とエビ釣り場を後にしました。

味は美味しかったので再訪ありです!次こそはエビ焼きを。。

まとめ

旧市街からグラブタクシーで約300THB(約1000円)で30分ほどで行ける、チェンマイ最大規模のお店の紹介でした。頻繁にイベントをしているようなので、お祭り感を感じたい人にお勧めのお店です。

※このお店は少し英語が通じますが、少しローカル色が強いので、タイ語でコミュニケーションが取れる方以外はガイドを付けると無難です。


神谷純平

 

行き方・営業時間

お店の名前:บ่อตกกุ้ง ชายทุ่ง กุ้งเผา

住所:เลขที่ 55 ซอย หมู่ 3 Talat Khwan, Doi Saket District, Chiang Mai 50220

営業時間:10:00〜24:00

お休み:定休日なし

電話番号:081-881-8867

1時間:120THB (約402円)

定休日はありませんが、不定休で閉まっていることもあると思いますので、行く前に電話で開いているか確認することをお勧めします。

 

チェンマイのエビ釣り一覧

 

この記事を書いている人

一年のほとんどを海外で旅しながら仕事をしているJUMPEIといいます。
会社員を辞めて、念願の「好きな時に好きな場所で笑って仲間とご飯を食べる生活」を世界中で送っています*

断捨離で人生を変えたわたしのストーリーはコチラ 

 

どうやって7年も旅をしながら仕事を作っているの?

旅を仕事にする【はじまりの手紙】を7年かけて書き上げました!

満足度100%のメルマガのご登録はこちらより簡単にできます。

JUMPEI公式メールマガジン 読者登録

上手くいかなかった時期からいまの海外ノマド生活が出来るようになるまで、これから旅を仕事にしたいひとにとって有益な情報を詰め込んでいます。
節約をしながらお金を貯めて旅をする生活をやめたいひとは、読んで損なしです^^


Facebookフォローはコチラよりお気軽にどうぞ!

 

あなたへのオススメ記事です

 

旅を仕事にするにはどんな仕事を選んだらいいの?

『みんな最初から間違える』旅をしながら出来る仕事の選び方という特別コンテンツを、メールマガジンに登録していただいた方にプレゼントさせていただいています。

国内外2000名以上の方にお読みいただいている満足度100%のメルマガのご登録はこちらより簡単にできます。

JUMPEI公式メールマガジン 読者登録


Facebookフォローはコチラよりお気軽にどうぞ!

  

今日があなたにとって生きていてよかったと思える素敵な一日でありますように。

神谷純平