断捨離が行き過ぎて家まで無くなった話

台湾人の友人と「好きな時に好きな場所で笑ってご飯を食べたい」と思いスタートした、世界を旅するライフスタイルも7年目。会社経営をしながら、一年のほとんどを海外で旅しています。

【マレーシアでエビ釣り】クアラルンプール Galah Paradise Prawn Fishingでオニテナガエビを釣る。 値段・行き方まとめ

f:id:permanentbp:20200119145305j:plain

 

マレーシアでエビ釣りを開拓する 2

前回のエビ釣りに引き続き二軒目のエビ釣りです。どんどんエビ釣りを開拓していきます!


今回の記事で紹介する釣り場は、Galah Paradise Prawn Fishingという釣り場で前回行ったEBI FISHINGからタクシーで約5分ほど。歩いても15分くらいの釣り場です。

ただ、夜はイヌが怖いのでどれだけ近くても歩かずタクシーを使うことをお勧めします。日本と違って海外のイヌは襲ってくるので、ライオンと思っていても心構えとしてはいいくらいです。

f:id:permanentbp:20200119145941j:plain

料金体系は、ここも前回同様、1時間33リンギット、2時間63リンギット、3時間78リンギットとセット料金となります。デポジットが100リンギット(2715円)で最初にお金を預けるのは前回と同じシステムです。

餌は、CUTをお勧めされました。CUTは虫餌一本分の意味で今回は3時間滞在して2CUT使用しました。レンタルロッドもあるので、手ぶらで来ても大丈夫です!

f:id:permanentbp:20200119150709j:plain

 

エビ釣りも奥が深い

釣りにも文化の違いがあって、ここでは小さなウキではなく大ぶりのウキを使って釣りをしている人が多かったです。

それには理由があって、ここの釣り堀は今まで行った中で最上級に流れが早く、気を抜くとすぐに仕掛けが流されてしまいました。地元の人は激流の中同じ位置で釣りが出来ていたので、しっかり錘を付けている事が想像出来ます。


また、ここの釣り堀は、底がデコボコしていて更には入り口から見て左側が浅くて右側が深くなっています。

釣り好きならばなんとなく想像が出来るかと思いますが、右側の深い方にエビが寄っていますので空いていたら右側を陣取ることをお勧めします!

f:id:permanentbp:20200119151002j:plain

ここのオニテナガエビ釣りは、小さいエビが8割、大きなエビが2割くらいの割合で入っているようで唐揚げサイズが良く釣れました。

美味しそうで

見てるだけで唐揚げを想像してしまう、、、

f:id:permanentbp:20200119151829j:plain

このエビで少し大きいくらいで、、

f:id:permanentbp:20200119151919j:plain

チェンマイとバンコクの平均サイズで、皆んな、おおおおおおおおっってなるサイズ感です!

ご飯と飲みものは持ち込みフリーなので、GRAB FOODでカレーをデリバリーして、お店でビールを頼んでご飯を食べながらエビ釣りをしていました。ビールは10リンギット(271円)でした。

f:id:permanentbp:20200119152029j:plain

ここにも釣り具が売っていて帰り際に少し買おうと思ったのですが、なんと別経営らしく夜8時頃にオーナーが帰ってしまったらしく買えませんでした。釣り具を買いたい場合は早めの来店がお勧めです!

f:id:permanentbp:20200119152351j:plain

最後にBBQで食べて帰ろうと思ったら、なんとエビを焼くのに30リンギット(814円)すると言われまして、今回はお腹もいっぱいだったのでテイクアウトを選択。

すると、ここでも前回同様無料でエビを貰えました!!
(カチカチに凍っているので氷としても使えそう)

f:id:permanentbp:20200119152546j:plain

そうは言えど、焼く場所も無いので帰りのタクシーのドライバーにあげたらむちゃくちゃ喜んでもらえました!

 

まとめ

最終的にかかった金額が98リンギット (約2661円)でした。三時間遊んでお土産も付いて来るのでエビ釣りは最後まで楽しめますね。

最初の1時間は水流れが速くて棚が取れず全然釣れませんでしたが、+2cmほど余分に糸をフリーにさせてから2時間で6匹の釣果でした。

色んな釣り場に行き、好きな場所を見つけてじっくり攻略するのもこの釣りの楽しみかもしれません。


神谷純平

 

行き方・営業時間

お店の名前: Galah Paradise Prawn Fishing

住所:920, Jalan Mawar, Kampung Kayu Ara, 47400 Petaling Jaya, Selangor

営業時間:料金表を参照

お休み:料金表を参照

電話番号:010-221 7981

16:30〜19:00の渋滞の時間を避けて移動すればクアラルンプール滞在ですと、どこに滞在していてもGRABタクシーで1時間もかかりません。深夜まで開いていますので好きなタイミングで行くことをおすすめします。

 

 

この記事を書いている人

一年のほとんどを海外で旅しながら仕事をしているJUMPEIといいます。
会社員を辞めて、念願の「好きな時に好きな場所で笑って仲間とご飯を食べる生活」を世界中で送っています*

断捨離で人生を変えたわたしのストーリーはコチラ 

 

どうやって7年も旅をしながら仕事を作っているの?

旅を仕事にする【はじまりの手紙】を7年かけて書き上げました!

満足度100%のメルマガのご登録はこちらより簡単にできます。

JUMPEI公式メールマガジン 読者登録

上手くいかなかった時期からいまの海外ノマド生活が出来るようになるまで、これから旅を仕事にしたいひとにとって有益な情報を詰め込んでいます。
節約をしながらお金を貯めて旅をする生活をやめたいひとは、読んで損なしです^^


Facebookフォローはコチラよりお気軽にどうぞ!

 

あなたへのオススメ記事です

 

旅を仕事にするにはどんな仕事を選んだらいいの?

『みんな最初から間違える』旅をしながら出来る仕事の選び方という特別コンテンツを、メールマガジンに登録していただいた方にプレゼントさせていただいています。

国内外2000名以上の方にお読みいただいている満足度100%のメルマガのご登録はこちらより簡単にできます。

JUMPEI公式メールマガジン 読者登録


Facebookフォローはコチラよりお気軽にどうぞ!

  

今日があなたにとって生きていてよかったと思える素敵な一日でありますように。

神谷純平