断捨離が行き過ぎて家まで無くなった話

台湾人の友人と「好きな時に好きな場所で笑ってご飯を食べたい」と思いスタートした、世界を旅するライフスタイルも7年目。会社経営をしながら、一年のほとんどを海外で旅しています。

【釣り過ぎは出禁】バンコクで新エビ釣りスポットを開拓しました。プラカノンは交通アクセスが最高!

f:id:permanentbp:20191231135654j:plain

  

バンコクの新エビ釣りスポット

どれだけエビ釣りに行っているんだと言う話ですが、チェンマイでエビ釣りの道具一式を揃えてからというもの、思い通りに釣りが出来るようになって楽しくて仕方がない最近です。

バンコクで最近新しいエビ釣り場が出来たので、今回は新スポットの紹介です!

 

交通アクセス抜群の新エビ釣り場

今までバンコクで一番交通アクセスが良く釣れていたのは、BTSクルントンブリー駅が最寄りだったのですが、今回紹介するエビ釣り場はプラカノン地区のBTSウドムスック駅が最寄りです。

プラカノンと言えば数年前から開発が大きく進んでいて、コンドミニアムの建設ラッシュ真っ只中の、バンコクの中でも都会になっている町のひとつです。

目的の釣り場は、駅から歩いて3分ほど。大きな看板が目印になります。
 

f:id:permanentbp:20191231140843j:plain

もともと車関係の会社で、その敷地内にエビ釣り場があります。

f:id:permanentbp:20200101101022j:plain

エビ釣り場というより、最近のおしゃれカフェにエビ釣りが付いていて、雰囲気は今まで行ってきたエビ釣り場の中で抜群にいいです!

f:id:permanentbp:20200101101256j:plain

水が透明なので、どれだけエビが入っているかも分かります。
残念ながらそこまで入っていません。見た感じですと、全体で30匹ほどの様子。


f:id:permanentbp:20200101101412j:plain

夕方に来た時はあまり人が入っていませんでしたが、仕事終わりの常連さんが時間が経つに連れてやって来ました!職場や家の近所にエビ釣りがあるのは羨ましいです。

f:id:permanentbp:20200101101648j:plain

チェンマイよりもバンコクの方が針がかりがよく、タイの友達とビールを片手に慣れたようにエビを一匹ずつコツコツ釣って行きます。

釣れたエビは、大量のエビが入ったトムヤンクンとバーベキューに。

f:id:permanentbp:20200101102000j:plain

気づいたら大量に釣れてたエビ。

f:id:permanentbp:20200101101902j:plain

料理も美味しくて最高のエビ釣りになりました!
 

まとめ

新しいエビ釣り堀は、おしゃれなカフェにエビ釣りが付いているイメージで純粋にご飯だけを食べに来ている人も多かったです!ただ、今回は釣り過ぎたのであからさまに嫌そうな顔をしていました。あまりやりすぎると出禁になりそうです。

決まった時間にエビが放流されるのですが、最終的に入り口から見て皆んな右の手前にやってくるので、放流される度にタイの友人と全部回収していて、終わった頃には常に放流されていたにも関わらずプールに20匹も入ってなかったです。

読者の方は、是非早い時間に行って右手前角を確保してください。ではまた!

神谷純平


 

場所・行き方と住所

お店の名前:บ่อตกกุ้ง 333

住所:3064 Sukhumvit Rd, Bang Na, Bangkok 10260 タイ

電話番号:+66 95 536 3361

行き方:BTSウドムスック駅から徒歩3分。บ่อตกกุ้ง 333をコピペでGoogle Mapsで確認して歩いて行けます!
 

この記事を書いている人

一年のほとんどを海外で旅しながら仕事をしているJUMPEIといいます。
会社員を辞めて、念願の「好きな時に好きな場所で笑って仲間とご飯を食べる生活」を世界中で送っています*

断捨離で人生を変えたわたしのストーリーはコチラ 

 

どうやって7年も旅をしながら仕事を作っているの?

旅を仕事にする【はじまりの手紙】を7年かけて書き上げました!

満足度100%のメルマガのご登録はこちらより簡単にできます。

JUMPEI公式メールマガジン 読者登録

上手くいかなかった時期からいまの海外ノマド生活が出来るようになるまで、これから旅を仕事にしたいひとにとって有益な情報を詰め込んでいます。
節約をしながらお金を貯めて旅をする生活をやめたいひとは、読んで損なしです^^


Facebookフォローはコチラよりお気軽にどうぞ!

 

あなたへのオススメ記事です

 

旅を仕事にするにはどんな仕事を選んだらいいの?

『みんな最初から間違える』旅をしながら出来る仕事の選び方という特別コンテンツを、メールマガジンに登録していただいた方にプレゼントさせていただいています。

国内外2000名以上の方にお読みいただいている満足度100%のメルマガのご登録はこちらより簡単にできます。

JUMPEI公式メールマガジン 読者登録


Facebookフォローはコチラよりお気軽にどうぞ!

  

今日があなたにとって生きていてよかったと思える素敵な一日でありますように。

神谷純平