断捨離が行き過ぎて家まで無くなった話

台湾人の友人と「好きな時に好きな場所で笑ってご飯を食べたい」と思いスタートした、世界を旅するライフスタイルも6年目。 国内外の会社経営をしながら、一年のほとんどを海外で旅しています。

パラオでショアルアーフィッシングは◯◯との戦い。 ショアGTは釣れるか。【パラオ釣り旅】

f:id:permanentbp:20190828224127j:plain

まだ見ぬ楽園を求めて

パラオは魚影が濃くてショア(陸)からGT(魚)が釣れるらしい。そう聞いて居ても立っても居られず航空券を取得して、パラオに来て今日で丁度3週間が経ちました!「実際の所どうだったのか??」今日は釣り人ならば気になるパラオの釣り事情を紹介して行きます!


魚影はやはり、今まで約6年間旅をして来た中で一番濃かった!

釣れた魚がこちら!

f:id:permanentbp:20190828224138j:plain

まずは、南国バラクーダ。細長いシャープなフォルムがカッコ良い。

f:id:permanentbp:20190828224130j:plain

パラオはマングローブに覆われていて、淡水と海水が交わるところに小魚が群れており、それを狙ったフィッシュイーターが回遊しています。

f:id:permanentbp:20190828224153j:plain

ギンガメアジも運良く回遊に当たれば、途切れなく当たりがあり、毎投ルアーを追いかけて来てワクワクします。

f:id:permanentbp:20190828224124j:plain

時にはサメも釣れます。フィリピンやインドネシアでも同じ種類のサメをよく見るので南国系。掛かったら猛スピードでマングローブに突っ込むので、タックルが弱いと小さなサイズでも上がらないことも。

f:id:permanentbp:20190828224151j:plain

グルーパー系も果敢にルアーにアタックして来ます!

f:id:permanentbp:20190828224135j:plain

このよく釣れたルアーは165mmあるので、結構活性も高く面白いです!

 

パラオの正直な話

これだけ釣れると面白いのですが、実際にパラオに来て知ったのはパラオは外国人に対する釣りのルールがかなり厳しいです。

州ごとにフィッシングパーミット(釣り許可証)が必要で、州ごとにかなり細かい取り決めがされています。例えば、州によってはライセンスを取得していても船釣りはOKで陸釣りがNGなことがあり、違反した場合は罰金がかせられます。ホテルの前に綺麗な海があるから少し釣りをしてみよう!も捕まります。

船釣りであれば大体OKらしいので船の規模にルールはあるのか、州で働いている人に直接伺ったところ、ライセンスを購入してカヤックに乗ればOKと言われたのでカヤックを借りようと思ったら、次は施設使用料がカヤックとは別に約10,000円かかると言われました。結構、気軽に釣りが出来ないのです。

違反してまで釣りをしたくもないし、かといって煩雑な手続きを州ごとに行うのは大変です。何故パラオは魚が多いのにオフショアの記事が少ないかというと、理由があったのです。 

まとめ

今回の結論としては、パラオに来てのんびり釣りをしながらGTなどの大型魚を狙うというのは、のんびりしに来たはずなのにライセンス関係で頭をかなり使うことになるので合法でするのは容易では無いという結果でした。しかし、逆に船を出してもらい島に渡るのはOK!

ルールを守って無用なトラブルは避け、最高の釣りライフをパラオで楽しみましょう!

来週はサイパンへ行きます。引き続き、のんびり釣りをしながら大型魚が釣れる国を開拓して行きます。


神谷純平
 

この記事を書いている人

一年のほとんどを海外で旅しながら仕事をしているJUMPEIといいます。
会社員を辞めて、念願の「好きな時に好きな場所で笑って仲間とご飯を食べる生活」を世界中で送っています*

断捨離で人生を変えたわたしのストーリーはコチラ 

 

どうやって6年も旅をしながら仕事を作っているの?

旅を仕事にする【はじまりの手紙】を6年間かけて書き上げました!

満足度100%のメルマガのご登録はこちらより簡単にできます。

JUMPEI公式メールマガジン 読者登録

上手くいかなかった時期からいまの海外ノマド生活が出来るようになるまで、これから旅を仕事にしたいひとにとって有益な情報を詰め込んでいます。
節約をしながらお金を貯めて旅をする生活をやめたいひとは、読んで損なしです^^


Facebookフォローはコチラよりお気軽にどうぞ!

 

あなたへのオススメ記事です

 

旅を仕事にするにはどんな仕事を選んだらいいの?

『みんな最初から間違える』旅をしながら出来る仕事の選び方という特別コンテンツを、メールマガジンに登録していただいた方にプレゼントさせていただいています。

国内外1500名以上の方にお読みいただいている満足度100%のメルマガのご登録はこちらより簡単にできます。

JUMPEI公式メールマガジン 読者登録


Facebookフォローはコチラよりお気軽にどうぞ!

  

今日があなたにとって生きていてよかったと思える素敵な一日でありますように。

神谷純平