断捨離が行き過ぎて家まで無くなった話

台湾人の友人と「好きな時に好きな場所で笑ってご飯を食べたい」と思いスタートした、世界を旅するライフスタイルも6年目。 国内外の会社経営をしながら、一年のほとんどを海外で旅しています。

カンボジア・シェムリアップで小さな釣具屋さんをオープンしました。【アンコールワットの町で魚釣りをしよう!】

f:id:permanentbp:20171219185622j:plain

 

アンコールワットの町で何をする??

カンボジアのシェムリアップは、アンコールワットやラピュタの舞台となったベンメリア遺跡など、他の国と比べてアクティビティが多い観光地です。

でも、『ふと川を通るとなんとなしに魚を探してしまう』そんな釣り人にも面白い町がここシェムリアップ。

東南アジアでも限られた地域にしかない紫色に輝くチャドーという魚が釣れたり、ピラニアのような形をした魚が釣れたり、ワクワクが止まらない町です。

 

 

そんな町で、誰でも気軽に釣りが出来たら面白いなと思って、小さなスペースですが釣具屋さんを始めました!

 

目指すは、最小限で最大限の用途を叶えるお店

ナイトマーケットに出店した為、観光客や旅人向けの小さなお店になっています。

自身が旅人という事もあり、旅の経験から釣竿は機内持ち込み出来るサイズを用意。
仕入れ時に全長60cm以下の物を選んでお店に並べています!
 

 

f:id:permanentbp:20171219202026j:plain

ルアーは、濁りに強いメタルバイブ、安定的な実績を誇るミニクランク、橋際を狙えるポッパーに、広範囲を狙えるアジアカラーのバイブと、数は少ないもの小さなスペースで"最低限で最大限"の商品をセレクトしました。

また、針などの小物も充実させていますので必ず魚影を見たいという人は餌釣りも可能です。

そしてこのお店で一番人気なのが、このフロッグ!

f:id:permanentbp:20171219202401j:plain

テール部分に光り物を入れることによって、濁った水質のカンボジアに対応のはずが、、
まさかの、観光客にカエルのフィギュアとしてご好評いただいています。

それだけでもよく分からない現象ですが、カンボジアは釣りと言ってもまだルアーというのが一般的では無いようで、20代カンボジア女子に可愛いと絶大的な人気を得ているのもこのフロッグです。

 

まとめ

"好きなことをひとの役に立つ事で仕事にする"。そんな繰り返しを続ける日々ですが、ひとの役に立つって難しい。でも最高に楽しい。

これが良いのか〜そうなのかと、日々トライアンドエラーを繰り返しながら作り上げているお店です。

釣り以外にも、日本で販売する予定の商品をテストマーケティングで日本の10分の1以下の値段で置いていますので、女性の方も是非お越しください。欧米人に人気のアクセサリーを揃えています。

 

お店の情報はこちら

店名: Angkor Fishing Shop
住所: Angkor Night Market St, Krong SiemReap Cambodia
位置情報: https://goo.gl/maps/Y9CdtaRzriq
予算: 30USD
三つのエリアで構成されるアンコールナイトマーケットの真ん中のエリアにお店があります。
現地について分からない場合は、ナイトマーケットで釣竿の写真を見せると場所を教えてくれるかと思います。ナイトマーケットで釣具屋さんと、他にないことを行なっているので認知度は高いです。
お問い合わせ: nomad@permanent-traveler.com

※2018年5月28日更新※
結局いつものクセでしっかりとビジネスの仕組み化をしたくなってしまい、アクセサリー店にしてフランチャイズ化を行い20店舗まで増やした後に権利譲渡しました。釣り具は当分は置いてもらって居ます。万が一釣り具がない場合はスタッフにお声掛けください。当日中に準備が出来るかと思います。

 

この記事を書いている人

一年のほとんどを海外で旅しながら仕事をしているJUMPEIといいます。
会社員を辞めて、念願の「好きな時に好きな場所で笑って仲間とご飯を食べる生活」を世界中で送っています*

断捨離で人生を変えたわたしのストーリーはコチラ 

 

どうやって5年も旅をしながら仕事を作っているの?

旅を仕事にする【はじまりの手紙】を4年間かけて書き上げました!

満足度100%のメルマガのご登録はこちらより簡単にできます。

JUMPEI公式メールマガジン 読者登録

上手くいかなかった時期からいまの海外ノマド生活が出来るようになるまで、これから旅を仕事にしたいひとにとって有益な情報を詰め込んでいます。
節約をしながらお金を貯めて旅をする生活をやめたいひとは、読んで損なしです^^


Facebookフォローはコチラよりお気軽にどうぞ!

 

あなたへのオススメ記事です

 

旅を仕事にするにはどんな仕事を選んだらいいの?

『みんな最初から間違える』旅をしながら出来る仕事の選び方という特別コンテンツを、メールマガジンに登録していただいた方にプレゼントさせていただいています。

国内外1500名以上の方にお読みいただいている満足度100%のメルマガのご登録はこちらより簡単にできます。

JUMPEI公式メールマガジン 読者登録


Facebookフォローはコチラよりお気軽にどうぞ!

  

今日があなたにとって生きていてよかったと思える素敵な一日でありますように。

神谷純平