読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断捨離が行き過ぎて家まで無くなった話

「好きな時に好きな場所で笑ってご飯を食べる生活」をテーマに1年のほとんどを海外で旅しています。カバン一つで世界を回る旅人、世界中で仕事を作るよ。夏が好きすぎてだいたい南国生活。

フィリピンの秘境エルニドで高レート両替 パラワン島両替所・銀行ATMの場所まとめ

f:id:permanentbp:20170122155438j:plain

 

エルニドで両替はどこがいい?

フィリピンのなかでもかなり僻地にある最後の秘境エルニドも、セブ島留学が盛り上がっている今、英語を話せるようになった日本人の流入が増えていきそうです。

やはり日本人が英語を話せるようになって世界中で見かけるようになるのは個人的には嬉しいです。
しかし日本人は素直すぎるのでトラブルに巻き込まれる場合が多いのも事実。

2017年になっても、『エルニドにはATMが無いからプエルトプリンセサで一緒にATMに行きなさい』という詐欺が横行していたり、またそれを信じてしまう人がいたりします。

エルニドには両替所も銀行もあります。銀行がある時点で両替もキャッシングも銀行に行けば解決してしまうのですが、この記事ではエルニドの両替事情を綴っていきます!

個人両替所の場所はここ

まず両替所はセレナ・ストリートというストリートに選べるほどあるのですが、正直両替レートは良くないです。個人事業でやっているので交渉も可能ですが、それは10,000円程度であればの話。30,000円以上両替したい場合は銀行に行った方が無難です。

f:id:permanentbp:20170122162816j:plain

またマニラに寄る場合は、空港の両替所でもセブ島のショッピングモールより高レートな両替所が出てきていますので、空港で両替しておくといいかと思います。

 

銀行の場所はここ

銀行は両替所から一本手前のカーレ・リアルというストリートにBPIがあります。銃を持ったセキュリティがいる為、ATMも比較的安全に使うことが出来ます。
オススメはここでクレジットカードを使うこと。クレジットカードでキャッシングすると、当日のその時のレートで両替できるので一番オススメです。

f:id:permanentbp:20170122162806j:plain


セブ島など空港のATMのように出金制限があるわけでもないので、高額紙幣を一度に大量に出すことが出来て手数料も高くつきません。

f:id:permanentbp:20170122155432j:plain


ATMの手数料が気になる人は海外ATM手数料は無料のクレジットカードがあるので、事前に申し込んでいてもいいかと思います!


他にも街中にATMがある場所はありまして、BPIが万が一分からなければPAMAHALAANG LOKALという建物にあるATMも選択肢の一つにあります。

f:id:permanentbp:20170122160017j:plain

RCBCのフィリピンおなじみのATMが入り口にしっかりと設置されていました。

f:id:permanentbp:20170122160022j:plain

しかし一時的にシステムが止まっていて、撮影時は使えないようでした。ここはセキュリティが居ないため、出来ればBPIの赤い銀行がオススメです。

f:id:permanentbp:20170122160018j:plain

 

エルニド両替まとめ

町に銀行があるので基本的には銀行で済ますのがレートも良くトラブルが少ないです。夜間でどうしても少額両替をしたい場合にだけ個人の施設両替所を使えばいいかと思います。

※プエルトプリンセサ空港からバンに乗ってエルニドに行く人は、空港の周辺にツアー会社と組んだロシア人の詐欺師がいるので、良い人そうですがその人の話は聞かないようにしてください。

またセブ島で両替される方はこちらの情報が信用度が高くてオススメです。


情報をシェアしてトラブルなく最高の絶景・秘境エルニドを、みんな楽しんでいけたらと思います!
エルニド関係の記事は以下よりお読み頂けます。

 

 

f:id:permanentbp:20170122164750j:plain

 

この記事を書いているひと

一年のほとんどを海外で旅しながら仕事をしているJUMPEIといいます。
会社員を辞めて、念願の「好きな時に好きな場所で笑って仲間とご飯を食べる生活」を世界中で送っています*

断捨離で人生を変えたわたしのストーリーはコチラ 

 

どうやって3年間も旅をしながら仕事を作っているの?

旅を仕事にする【はじまりの手紙】を3年間かけて書き上げました!

満足度100%のメルマガのご登録はこちらより簡単にできます。

JUMPEI公式メールマガジン 読者登録

上手くいかなかった時期からいまの海外ノマド生活が出来るようになるまで、これから旅を仕事にしたいひとにとって有益な情報を詰め込んでいます。
節約をしながらお金を貯めて旅をする生活をやめたいひとは、読んで損なしです^^


Facebookフォローはコチラよりお気軽にどうぞ!

 

あなたへのオススメ記事です 

  

旅を仕事にするにはどんな仕事を選んだらいいの?

『みんな最初から間違える』旅をしながら出来る仕事の選び方という特別コンテンツを、メールマガジンに登録していただいた方にプレゼントさせていただいています。

国内外1000名以上の方にお読みいただいている満足度100%のメルマガのご登録はこちらより簡単にできます。

JUMPEI公式メールマガジン 読者登録


Facebookフォローはコチラよりお気軽にどうぞ!

  

今日があなたにとって生きていてよかったと思える素敵な一日でありますように。

神谷純平