断捨離が行き過ぎて家まで無くなった話

「好きな時に好きな場所で笑ってご飯を食べる生活」をテーマに1年のほとんどを海外で旅しています。カバン一つで世界を回る旅人、世界中で仕事を作るよ。夏が好きすぎてだいたい南国生活。

三井住友銀行の法人口座開設の手引き/攻略法【jumpeiノマド的起業】

f:id:permanentbp:20160216230105j:plain


こんにちは!
「好きな時に好きな場所で笑ってご飯を食べる」をテーマに年間3分の2を海外で旅して3年目になりました。

改めまして、福岡滞在が2週間と長引いて早く次の旅に出たくてしかたないノマド兄ちゃんの神谷純平です。

 

 

前回のおさらい

前回は、みずほ銀行の法人口座開設で注意すること、失敗したことやポイントをお伝えさせていただきました。三井住友銀行が無ければ審査が通っていなかったことを考えると、審査通過はギリギリでしたね。

この記事ではみずほ銀行の審査通過のキーともなった三井住友銀行の口座開設のポイントを一緒に勉強していきましょう!

 

三井住友銀行編  法人口座の設立準備

お取引時確認について : 三井住友銀行

必要書類:
1,法人の確認書類
登記事項証明書、印鑑登録証明書、青色申告の承認申請書

2,来店者の本人確認書類
運転免許証
3,法人のお客さまのために取引を行っていることを確認できる書類等(社員証等)
4,事業内容の確認(定款)

みずほ銀行に比べると敷居が高く感じませんか。まずは総てを見て総合的に審査するスタイルを取っているように考えられます。ちなみに今回は3の書類はなしで審査をお願いしました!

 

第一次審査の結果

申し込み後ちょうど一週間で電話がかかってきました。確認されたのは以下の2点になります。

・コンサルティングは資格が必要な業種であるか否か。
・Webサービスの概要

この2点を口頭で答えて、再度審査に入るそうです。それから1日後、無事に審査が通ったという連絡が電話で入りました!

ポイント

個人の銀行口座で利用実績があったことがスムーズな口座開設に繋がったと考えられます。利用目的がはっきりしていれば、ちゃんと口座開設して貰えるというのが三井住友銀行の感触です。メガバンクですとこちらも構えがちですが、まずは書類を揃えて自信を持って綺麗な格好で審査にのぞむことが大切です。

 

知らなかったこと

メガバンクはWEB通帳を開設すると月額2160円がかかるということ。
三菱東京UFJ銀行・りそな銀行・三井住友銀行すべてにおいて毎月維持費として2160円の引き落としが入ります。
ネット銀行以外でWebで入金を確認したい方は、みずほ銀行での口座開設がおすすめです!

 

みずほ銀行の口座開設をスムーズに

 

この記事を書いているひと

一年のほとんどを海外で旅しながら仕事をしているJUMPEIといいます。
会社員を辞めて、念願の「好きな時に好きな場所で笑って仲間とご飯を食べる生活」を世界中で送っています*

断捨離で人生を変えたわたしのストーリーはコチラ 

 

どうやって3年間も旅をしながら仕事を作っているの?

旅を仕事にする【はじまりの手紙】を3年間かけて書き上げました!

満足度100%のメルマガのご登録はこちらより簡単にできます。

JUMPEI公式メールマガジン 読者登録

上手くいかなかった時期からいまの海外ノマド生活が出来るようになるまで、これから旅を仕事にしたいひとにとって有益な情報を詰め込んでいます。
節約をしながらお金を貯めて旅をする生活をやめたいひとは、読んで損なしです^^


Facebookフォローはコチラよりお気軽にどうぞ!

 

あなたへのオススメ記事です 

 

今日があなたにとって生きていてよかったと思える素敵な一日でありますように。

神谷純平