断捨離が行き過ぎて家まで無くなった話

台湾人の友人と「好きな時に好きな場所で笑ってご飯を食べたい」と思いスタートした、世界を旅するライフスタイルも5年目。 国内外の会社経営をしながら、一年のほとんどを海外で旅しています。

台湾の神隠しは九份じゃなくて台南だった話。

 
こんにちは!年間3分の2を海外で旅しながら
"好きな時に好きな場所でご飯を囲む生活"を続けている神谷純平です。


日本も暖冬と言われていますが台湾も暖冬で
わたしがいる台南は一月なのに25度もあり、

ちょうどいい感じで過ごせています。


今日はそんな台南からお届けです。
Twitterでアップして大人気だったこの写真。

 

台湾の神隠し感が美しい

f:id:permanentbp:20160212010635j:plain

 

こんな路地をゆっくりと、
千と千尋の神隠しのイントロを聞きながら歩いていると、ワクワクすること間違いなしです。


旅を続けてもう1000日以上経っていますが、
こうやって毎日景色が変わる人生っていうのはわたしは大好きです。


わたしの周りが世界を旅しているひとばかりなのか?
というとそうとは言えませんが、
もし望むならばいつでも一歩を踏み出せるようにOnline Guesthouse Neo を作りました。



旅の準備は出来ましたか?

今年は読者の皆さんと一緒に海外で共有出来る時間をいっぱい作っていく予定です。

 

この記事を書いているひと

一年のほとんどを海外で旅しながら仕事をしているJUMPEIといいます。
会社員を辞めて、念願の「好きな時に好きな場所で笑って仲間とご飯を食べる生活」を世界中で送っています*

断捨離で人生を変えたわたしのストーリーはコチラ 

 

どうやって3年間も旅をしながら仕事を作っているの?

旅を仕事にする【はじまりの手紙】を3年間かけて書き上げました!

満足度100%のメルマガのご登録はこちらより簡単にできます。

JUMPEI公式メールマガジン 読者登録

上手くいかなかった時期からいまの海外ノマド生活が出来るようになるまで、これから旅を仕事にしたいひとにとって有益な情報を詰め込んでいます。
節約をしながらお金を貯めて旅をする生活をやめたいひとは、読んで損なしです^^


Facebookフォローはコチラよりお気軽にどうぞ!

 

あなたへのオススメ記事です 

  

 

今日があなたにとって生きていてよかったと思える素敵な一日でありますように。

神谷純平