読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断捨離が行き過ぎて家まで無くなった話

「好きな時に好きな場所で笑ってご飯を食べる生活」をテーマに1年のほとんどを海外で旅しています。カバン一つで世界を回る旅人、世界中で仕事を作るよ。夏が好きすぎてだいたい南国生活。

バンコクで世界中で繋がるSIMフリー携帯を買う方法。


今日は、バンコクのパンティッププラザでSIMフリーのスマートフォンを買ってきた話をしたいと思います。

世界一周や海外ノマドには必須のアイテムですね!

海外でインターネットを日本と同じように使うには、日本の高額ローミングサービスを使うか、空港で借りることの出来るWifi、もしくは今日お話しするSIMフリーのスマホの3択になると思います。

この3択ですと、SIMフリーのスマホがダントツで優秀です。


SIMフリーって聞くけどそもそも何??
って方はこちらをお読みください。

kotobank.jp

 

わたしは普段iPhone6のSIMフリー端末を使い、
日本とのやりとりをLINE電話やFacebookで済ませています。


これが本当にどこでも繋がりまして、

例えばこんなところでも繋がります。

 

ラオスの僻地中の僻地。

f:id:permanentbp:20160212014817j:plain

 

モンゴルの草原のど真ん中。

f:id:permanentbp:20160212014829j:plain

 

 

すごくないですか??



ここバンコクでは、どうやってオンラインで仕事を作っているんですか?

という疑問に応えて二人の日本人を連れて仕事を教えています。

まずはSIMフリーの携帯がないと何も出来ないな。というわけで、


やってきました!パンティッププラザ!


場所は、BTSのチットロム駅を降りてサイアム駅の方角へ歩くと伊勢丹が見えるので、伊勢丹の方向へ歩いて、大きな交差点を左です。

プラチナムモールの横の電気街なので、
道が分からなければ、プラチナム!ってタイ人に聞いてみると方角を教えてくれます。

パンティッププラザってこんなところ

f:id:permanentbp:20160212014849j:plain


見ての通り電気街です。

パソコンからスマートフォン、電子機器ならば何でも揃います。

 

携帯ショップを探す。

f:id:permanentbp:20160212014915j:plain


こんな感じのお店を探してみましょう。

*ここで注意点。

ネパール人やインド人男性がやっているお店は、強引で結構大変。

値段をふっかけてくる場合が多いので、タイ人を探しましょう!

携帯電話を選びます。 

f:id:permanentbp:20160212014929j:plain

 

本来ならば、iPhone6S一択なのですが、今回は緊急なので安価スマホを探します。

 

おすすめはコレ! 

f:id:permanentbp:20160212014944j:plain

 

f:id:permanentbp:20151117025538j:plain

右上にあるAISというのは、日本でいうauのようなブランド名です。
タイですと、このAISかTRUEと契約しておくと間違いないですね^^

このスマホ、1990バーツ(約6800円)なんですが、Androidの最新OSをつんでいまして、カメラの画質も良ければ、Google Playでアプリもおとせて結構使えます。

中古ですと900バーツ(3078円)で買えるので、とりあえず欲しいなあという人にはおすすめです。


これをください!
というと、画面のシール貼りをしてくれます。


f:id:permanentbp:20151117030256j:plain

 

あとは、パスポートを渡して番号を登録してもらい、完了です!

f:id:permanentbp:20151117030348j:plain


なんと、スマホケースも無料でついてきます。

これで世界中どこにいてもスマホが使えるようになりました!!

パスポートと現金があれば意外と簡単なので是非お試しくださいね^^

 

この記事を書いているひと

一年のほとんどを海外で旅しながら仕事をしているJUMPEIといいます。
会社員を辞めて、念願の「好きな時に好きな場所で笑って仲間とご飯を食べる生活」を世界中で送っています*

断捨離で人生を変えたわたしのストーリーはコチラ 

 

どうやって3年間も旅をしながら仕事を作っているの?

旅を仕事にする【はじまりの手紙】を3年間かけて書き上げました!

満足度100%のメルマガのご登録はこちらより簡単にできます。

JUMPEI公式メールマガジン 読者登録

上手くいかなかった時期からいまの海外ノマド生活が出来るようになるまで、これから旅を仕事にしたいひとにとって有益な情報を詰め込んでいます。
節約をしながらお金を貯めて旅をする生活をやめたいひとは、読んで損なしです^^


Facebookフォローはコチラよりお気軽にどうぞ!

 

あなたへのオススメ記事です 

  

旅を仕事にするにはどんな仕事を選んだらいいの?

『みんな最初から間違える』旅をしながら出来る仕事の選び方という特別コンテンツを、メールマガジンに登録していただいた方にプレゼントさせていただいています。

国内外1000名以上の方にお読みいただいている満足度100%のメルマガのご登録はこちらより簡単にできます。

JUMPEI公式メールマガジン 読者登録


Facebookフォローはコチラよりお気軽にどうぞ!

  

今日があなたにとって生きていてよかったと思える素敵な一日でありますように。

神谷純平