断捨離が行き過ぎて家まで無くなった話

「好きな時に好きな場所で笑ってご飯を食べる生活」をテーマに1年のほとんどを海外で旅しています。カバン一つで世界を回る旅人、世界中で仕事を作るよ。夏が好きすぎてだいたい南国生活。

絶品美味無敵?【画像閲覧注意】フィリピンの道端で普通は買えないあるモノを買ってみた。

今日のノマドスポットはここ!

f:id:permanentbp:20151018161624j:plain

 

f:id:permanentbp:20151018161108j:plain

 
ご縁がありまして、セブ島に隣接するリゾート地のラプラプ島でお部屋をシェアしていただいています。今日は、友人のフィリピン人と一緒にのんびりノマド。
Webで売っている商品を確認している横で、友人は医学を勉強しています。

それでは、今日も行ってみましょう!
旅をしているから出逢える、ワクワクと不安のブランコから見える地元の生活です。

道を歩いていたら突然声をかけてきた怪しいひと

f:id:permanentbp:20151018162450j:plain

完全に危ない。自転車のカゴに何か入れてモノを売っています。
待っていましたとばかりに20ペソ札(約50円)を出す友人。
あ、これはやばいやつだ。と思い、出てきたモノは



閲覧注意です。見てはいけないものです。

 

 

 




まだやめれますよ!

 

 

 

 

本当に見てしまうんですか?

 

 

 



出来れば見ない方がいいですよ。

 

 

 

 

 

いいんですか?? 

 

 

分かりました。いきましょう。。

 

 

 

 

 

フィリピン名物のバロットです(0-0)

f:id:permanentbp:20151018162954j:plain

見た目は完全にいけないやつです。
味は、ご自身でお確かめください!(エヘ)
ちなみにおじさんは二人ともフレンドリーで、とても優しいひとでした!

 

バロットって何??

概要
東南アジア、特にフィリピンベトナムでは滋養強壮に良い食品として多く食べられている。高級料理ではなく、屋台や庶民の定食屋で食べることが出来る。フィリピンでは、自転車などに乗って売り歩く光景も見られ、バーで酒肴にされたりする[1]
孵化前の卵を茹でて食べるので、殻の内部ではの姿が出来上がっており、羽根が濡れた状態で出てくる。

味は??
孵化直前の雛のがあるため、エビ殻のようなパリパリとした食感と、一般的なゆで卵と比べてカニ味噌のような濃厚な食味が特徴である。卵の孵化状態によっても味が変わってくる。孵化直前のものは鶏肉に近い味がし、まだ卵に近いものは卵黄の塊を食べているような味がする。


衛生上の注意は??
正常に生育を続けているものを孵化前に茹でるなどして食べる場合には、衛生上の問題は少ない。しかし、孵化しようとして殻に穴が開いたり、力尽きたものなどは、腐敗しやすく、サルモネラ菌大腸菌など、食中毒を起こす細菌を含んでいる場合が多いので、食用には適さない。

バロット - Wikipedia

 
毎日が新しい発見。それが世界中を旅し続けるということ。
海外には、まだまだ見たことのない世界がありそうです!

f:id:permanentbp:20151017181102j:plain

 

この記事を書いているひと

一年のほとんどを海外で旅しながら仕事をしているJUMPEIといいます。
会社員を辞めて、念願の「好きな時に好きな場所で笑って仲間とご飯を食べる生活」を世界中で送っています*

断捨離で人生を変えたわたしのストーリーはコチラ 

 

どうやって3年間も旅をしながら仕事を作っているの?

旅を仕事にする【はじまりの手紙】を3年間かけて書き上げました!

満足度100%のメルマガのご登録はこちらより簡単にできます。

JUMPEI公式メールマガジン 読者登録

上手くいかなかった時期からいまの海外ノマド生活が出来るようになるまで、これから旅を仕事にしたいひとにとって有益な情報を詰め込んでいます。
節約をしながらお金を貯めて旅をする生活をやめたいひとは、読んで損なしです^^


Facebookフォローはコチラよりお気軽にどうぞ!

 

あなたへのオススメ記事です 

    

今日があなたにとって生きていてよかったと思える素敵な一日でありますように。

神谷純平